条件から探す

買ってはいけない物件をチェックできる資産価値判定AIをご紹介いたします

買ってはいけない物件をチェックできる資産価値判定AIをご紹介いたします

買ってはいけない物件をチェックできる資産価値判定AIとは?

資産価値判定AIとは、最先端のAIを駆使して誰でも簡単に買ってはいけない物件を判断できるWEBツールです。

プロに頼らず、買ってはいけない物件を⾒抜くのはとても難しいことです。

しかし、資産価値判定AIを利用すれば買ってはいけない物件を自分でチェックできるようになります。

利用方法は、メールアドレスの登録だけで簡単にご利⽤いただけます。また、ご内覧や物件の質問も可能となっております。

もちろん!利用料は無料となっております。

さらに無料会員登録をしていただくと、希望条件を登録するだけで新着物件が自動配信される「物件提案ロボ」や「土地情報ロボ」、全国14万棟以上の分譲マンション情報が閲覧できる「全国マンションデータベース」もご利用いただけるようになります。

資産価値判定AIを利用することで後悔しない物件選びができます。

物件の価値やリスクを一瞬で判断

※フェイス住販では、物件の資産価値を無料で判定できるWEBツール「SelFin」をAIとして導⼊しています。

無料会員登録された方限定の4つの特典

無料会員特典

希望条件にマッチした新着物件情報をいち早くお届けいたします

物件提案ロボ

資産価値判定AIにご登録いただければほぼすべてのネット掲載物件とネットに載ってない⾮公開物件をAI評価付きで24時間以内にお届けする物件提案ロボもご利⽤いただけます。

使い方簡単!希望条件を入力してあとはお知らせを待つだけです。

※フェイス住販では、物件の資産価値を無料で判定できるWEBツール「SelFin」をAIとして導⼊しています。

物件ロボの詳細はこちら

希望条件の新着⼟地情報が24時間以内に届きます

土地情報が24時間以内に届く

資産価値判定AIにご登録いただければ、ご希望条件に当てはまる全ての新着⼟地情報をお知らせする⼟地情報ロボもご利⽤いただけます。

⼟地のご購⼊をお考えの場合、こちらの利⽤もおすすめいたします

※フェイス住販では、物件の資産価値を無料で判定できるWEBツール「SelFin」をAIとして導⼊しています。

土地情報ロボの詳細はこちら

 

気になるマンションの資産価値がわかります

気になるマンション資産価値がわかります

マンションのご売却、ご購⼊を検討されいる⽅は、全国マンションデータベースの利⽤をおすすめします。

全国マンションデータベースとは、全国14万棟以上のマンション情報が閲覧できるWEBサービスです。

資産価値判定AIにご登録いただければ無料でご利⽤可能となっております。

全国マンションデータベースではこんなことがわかります

マンション外観写真

マンションの外観写真

マンションの概要

マンションの概要

偏差値・口コミ

偏差値・口コミ

推定売却価格

推定売却価格

過去の販売相場

過去の販売相場

過去の賃料相場

過去の賃料相場

全国マンションデータベースの詳細はこちら

ライフプランニング・資金計画も無料でFP診断いたします。

会員登録していただいた⽅には無料でご相談にのります。

「いい物件を⾒つけたけどどうすればいい??」

「専⾨⽤語が多くて全然わからない」

「この物件を購⼊しても⼤丈夫?」

などなんでもご相談ください!もちろんしつこい営業はいたしません。

さらに資金計画がご心配な方は無料でFP診断もいたします。

ぜひご利用くださいませ!

FP診断について

FP診断では、「住宅ローンを返済していけるの?」「どこまでの値段の家なら買える?」など将来のお金の不安を解消できるライフプランニング表を弊社スタッフが作成いたします。

FP診断のサンプルは下記になります。

FP診断サンプル FP診断サンプル FP診断サンプル

FP診断のサンプルをすべて見る

後悔しないために資産価値のある家を買っていただきたい

マンション・戸建ての購⼊を検討する時に、「いい物件」いわゆる「資産となる家かどうか?」を考えるのはとても⼤切なことです。

マイホームを購入しても、予期せぬ「転勤」や「家族構成の変化」「健康上の理由」など様々な事情で家を売却または貸したりすることがあるかもしれません。

アメリカでは買う時に売ることを考えるのは当たり前だそうです。

少子高齢化社会の日本も、これからは売ることまで考えて家探しをしないと失敗する時代なります。

不動産は購⼊することが⽬的ではなく、その不動産を購⼊することにより、その先の⼈⽣を豊かに、そして素晴らしいものに築いていくことが「⽬的」にならなければなりません。

私達は、そのお手伝いをさせていただく第一歩として「買っても良い物件」つまり「資産価値のある家」をお勧めしています。

愛するマイホームが売ることも貸すこともできない「負動産」となってしまわないように…

資産価値判定AIを使ってみる

フェイス住販について

  • 中野の不動産屋さんとして地域にに密着した物件情報を網羅。更にAIを駆使してお客様ご自身でご希望の新着物件を登録後24時間以内に探すこともできます。基本はメールでのやり取りです。しつこい営業は絶対いたしません。
  • ご希望の不動産が売買できる様、全力サポートいたします。
  • お客様の安心のための努力を惜しみません。
  • 弊社がこれまで築いたネットワークにより、設計士、工務店、インテリアコーディネーター、行政書士、司法書士、弁護士、保険など不動産に関するあらゆるご相談に対応しています。

「買っても良い物件」資産価値のある家とは?

では「買っても良い物件」つまり「資産価値のあるマンション・戸建て」とはどんな家を言うのでしょう?

例えば3500万で購入した家に10年間住み、売却したとします。

  • 住宅ローン: 月95,000円
  • 10年間で払った利息: 約224万円
  • 10年後の残債: 約2600万円 ※金利0.75%35年で計算
  • 売却価格: 2500万円

だとすると失った資産は、残債100万円 + 利息224万円の324万円になります

この分を当初の価格と併せて考えると、月に10.3万円を支払っていたことと同じになります。

これがもし、10年後に3,000万円で売却できたとしたら?

上記と同様に考えると売却益400万円 – 支払利息224万円でプラス176万円となります。

これは月々約9万円で10年間住んでいた計算となり、住宅ローンの返済額より低い金額と考えられます。

上記の2件の差は約1万円となり、10年間で約120万円の差が出ます。

下のケースは売却益があるため単純に10年間住んでいる間に400万円の貯金ができたと考えることもできます。

これこそが資産価値のあるマンション・戸建てと言えるでしょう。

 

資産価値を見抜く4つポイント

資産価値を見抜くポイントは以下になります。

資産価値を見抜く4つのポイント

エリア

今、人気のあるエリアはもちろん、将来にわたり人気の落ちない又はこれから人気となりそうな「街力」のあるエリアを見極めましょう。

駅からの距離

駅に近ければ商業地域が近く、騒音や混雑もあります。利便性と生活環境のバランスも考えましょう。

築年数

建物があれば、どのくらいの年数が経過しているかも重要なポイントです。ひとつの基準として旧耐震建物より新耐震基準で造られている建物であれば税金の優遇措置なども適用されます。

物件のもつ特徴

日当たりが良い、眺望が良い、専用庭がある、ルーフバルコニー付きなど、その物件のもつ特徴もとても大切です。

 

資産価値のある家はどうやって見抜く?

プロに頼らず、資産価値のあるマンション・戸建てを⾒抜くのはとても難しいことです。

なぜ難しいのか?チラシやネットにでている不動産情報の多くはマイナスな情報が開⽰されていないという問題点があるからです。

では、どうやってご⾃分で正確な不動産情報と資産価値を調べることができるのか?

そこで弊社では、気になる物件のマイナスな情報もわかり、物件購⼊の判断材料や物件・所有物件の資産価値も算出してくれる無料ツール「資産価値判定AI」を導⼊いたしました。

※フェイス住販では、物件の資産価値を無料で判定できるWEBツール「SelFin」をAIとして導⼊しています。

 

資産価値判定AIで調査できる内容

 価格の妥当性

価格の妥当性

マンションを収益置元法により、想定賃料、価格を算出します。

 流動性(売りやすさ)

流動性

人口や昼夜間人口の差、駅距離などから「街力」を算出し流動性を判定します。

 耐震性

耐震性

建築年月から耐震性を判定。各種制度の適用条件など説明。

住宅ローン減税の対象かどうか

住宅ローンの減税の対象かどうか

床面積、築年数などから住宅ローン減税の適用の可能性を評価します。

管理状況

管理状況

管理形態や規模から管理状況を判定。管理費、修繕積立金の妥当性もチェックします。

土地の資産性(戸建てのみ)

接道状況や建ぺい率、容積率、セットバックの有無など、土地の資産性に影響を及ぼす項目について判定します。

 

資産価値判定AIの登録方法

資産価値判定AIは、2ステップでご登録いただけます。登録方法の流れは以下になります。

  • ① メールアドレスを登録する
  • ② 会員情報を入力する

メールアドレスを登録する

資産価値判定AIにアクセスしてメールアドレス登録ボタンをクリックします。

クリックするとメールアドレス認証画面に遷移いたしますので、メールアドレスとパスワードの入力、個人または法人を選んでいただき、利用規約を確認します。

すべて入力後、メールアドレス登録ボタンをクリックします。

説明画像

メールアドレス登録ボタンを押すとご登録いただいたメールアドレス宛にメールが届きます。

届いたメールにURLが記載されていますのでアクセスするとメールアドレスの登録完了いたします。

※メールが届かない場合は、迷惑メールとして処理されている可能性がございます。迷惑メールとして処理されていないかご確認ください。

会員情報入力する

記載されたURLにアクセスすると会員情報登録画面に遷移いたします。

説明画像

 

会員情報を入力していただき、入力完了後次へボタンを押すと登録が完了いたします。

 

説明画像

資産価値判定AIを使ってみる

資産価値判定AIの使い方

使い方は簡単!ネットの気になる物件情報のURLをコピペするだけで簡単に調査できます。

説明画像

説明画像

  • ① SUUMO・HOME’s・ふれんず・at homeから気になる物件のURLをコピーして物件URLから診断の入力項目にURLを貼り付けます。
  • ② URLから診断ボタンを押してもらうと診断結果が表示されます。

 

資産価値判定AIはこんな方におすすめ

  • ・物件の購入を検討している
  • ・物件のリスクも知りたい
  • ・不動産のプロに相談したい
  • ・物件の資産価値が知りたい
  • ・しつこい営業はやめて欲しい
  • ・売れる物件を買いたい

資産価値判定AIを使ってみる

よくある質問

Q.資産価値判定AIの利用にはお金がかかりますか?
A.無料でご利用いただけます。
Q.専門用語が多くてよくわからない…
A.ぜひ一度ご相談ください。ご相談はこちら
Q.内覧可能ですか?
A.資産価値判定AIのお問い合わせの項⽬に「実際に物件を⾒たい」という項⽬がありますのでそちらからお申し込み可能です。
Q.しつこい営業などないですか?
A.しつこい営業はいたしません。
Q.いつでも解約可能ですか?
A.はい。可能となっております。

TOPへ戻る
ご質問
お問い合わせ